« 拾段、顔だけにしろよっ | トップページ | 今、アイに生きマス »

2006/07/13

ネットに歴史あり

ココログが2日も書込み機能停止してて、なんだかなーと思いましたが、大幅なシステムリニューアルがなされたようです。確かに先週はサーバーの反応がむちゃくちゃ悪くて、繋がりにくかった・・どうも、フリーユーザーが急増したのが原因の一つらしい、、
サポートページを見ると相当な苦情というか罵声が浴びせられてたみたいですが、昔からのniftyファンの自分としては、がんばれーと言いたいところです。
そう、niftyとの付き合いも、結構長いです・・途中、経済的に困って退会してた時期もあるけど、通算では15年以上になるはず。。

ということで、回顧してみる。

自分が最初に出会ったネットは、ARPANET・・なわけはなくて、いわゆるパソ通です。パソ通といえばascii-netとtelstarが日本の草分けですが、学生の頃は金も無かったのでそういう会員制のネットは敬遠して、草の根BBSが主体でした。。最初に買ったのは、300ボーの台湾製モデム。ボーとbpsの違いは自分で調べるように。ダイヤル機能すらなかったので、手動で電話をかけて、繋がったらスイッチで切り替えるというものでした。
そのモデムで最初にアクセスしたのが、JUG-BBSという、CP/Mユーザーが主体のBBSでした。1回線しかなく、しょっちゅう話し中だった気がします。WWIVとかPDSとかって、今ではもう死語ですね・・
それからハマって、モデムを次々に買い換えて(通算5台)、あちこちのBBSを巡回するようになりました。常駐してたのはナツメネットというところです。草の根の中では結構大手で、ホストプログラムが使いやすかったです。毎晩のようにチャットしたり、いろんなPDSを投稿したりしてました。

同じ頃、大手サービスとしてPC-VANとniftyが会員獲得競争を始めてましたが、その頃の自分はアンチNECだったので(EPSONに肩入れしてた関係上)、自動的にniftyへ入会することに・・しかし、ミカカ料金、nifty料金ともに青天井プランしかないというダブルパンチで、当初はあまりアクティブじゃなかったです。結局経済的理由で一時退会する羽目に。

その頃はまだinternetもなく、、知る人ぞ知るJUNETで、初めてe-mailアドレスをゲット。世界中の人とメッセージをやりとりできるなんてスゲー!!と、当時は感動してました。今ならごく当たり前のことなんですが、、文明ってほんとすごい。当時は学生だったんですが、まだPCレベルではinternetに繋がってなくて、学内のホストコンピューターにアクセスする必要がありました。そのアカウントを貰うにも当初はいろいろ制限があったのでした。Yさんという化学の助手をしてる人が主催するゼミに入ってるとアカウントがもらえる、、というウワサを聞き、特に面識も無いのに「あのーinternet使いたいんですけどー」なんてアポ無しで訪ねて行ったり。当然のように追い出されましたがww その後その方はiijという会社を立ち上げて有名人になられたわけですが、、サイン貰っとけばよかったww

PCのほうでは、niftyの次はmixに入会しました。mixiじゃありませんよ!日経mixというネットがあったんですよ、嘗て。最近になってmixiというものの存在を知って、いつの間にMIX Cosyが復活したのかと思った私は、元MIXer。ここは月額料金が最高で10000円という制限があったので、ある意味安心して?利用できました。pc98ヲタが集まってるという印象でしたが。IBM-PCとDOS/Vが登場し始めた頃。まさかpc98が無くなる日が来るなんて、皆、夢にも思っていませんでした。

社会人になってしばらくは赤貧だったけど、少しずつ余裕もできてきたんでniftyに再入会。しばらくするとDataScopeRuputerという、アプリを自作できるPDA(というかオモチャ)が登場してきて、その方面でかなりアクティブに活動してました。詳しくは昔の日記参照。特にRuputerは海外のコアなユーザーとも交流があって、フランスやイタリアの人とメールをやりとりしてたのが懐かしいです・・俺の方が英語うまいじゃん、とかww(読み書きだけならね・・)

インターネットプロバイダは、bekkoame⇒SECOM⇒niftyと変えてきました。そういう点でもniftyべったりだなぁ。あ、今はデスクトップPCは、インボイス系プロバイダのADSLで、ノートPCがNIFTYです。ケータイはau。しばらくはこの体制かな??


で、この2日のココログの制限のおかげで?使い方とか設定をもう一度読み直して見ました・・けっこう使ってなかった機能があったんですね、、とりあえずケータイから投稿できる設定がようやく可能になったので、これからは少し、更新頻度が増えるかな??

|

« 拾段、顔だけにしろよっ | トップページ | 今、アイに生きマス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97105/10918183

この記事へのトラックバック一覧です: ネットに歴史あり:

« 拾段、顔だけにしろよっ | トップページ | 今、アイに生きマス »