« いつも通りの週末 | トップページ | レーザー、硫黄島、命 »

2006/12/10

初♪体♪験♪

なんかあっという間に1週間が過ぎていきます。侮りがたし、師走。
今週の出来事としては・・マイ☆キャバリエちゃんを年1回のお勤めで検査入院させることに。
いつの間にやら16万キロですか・・おそらくは残り少ない余生だけれど、、年を経てますます愛しいです。
幸いにして走行機関は快調だし。(その替わり電気系統はしょっちゅうトラブってるけど:さすがアメ車)

で、念入りに点検とか部品交換とかしてもらうせいで2~3日かかるというので、代車を手配してもらったのですが・・
一昨年はプリウス(新型)

昨年はデミオ

今年は・・ ミラ でした orz

どうみても、年々、待遇が悪くなってます、、ほんとうにあ(

島根・鳥取は、全国の中でも軽自動車の普及率が1位2位という土地柄なんですが(公共機関が未発達なのでクルマを一人1台ってところでしょうか)、実は軽自動車って今回初めて運転したんです・・
が、このミラが、ほんとにおそらく最低グレードだったのでした。
3ATタコメータなしトリップメータなし、窓は手回し式、ミラーも手動調整、オーディオはカセット、、グローブボックスにフタすらないとわ・・しかも走行14万キロ、、

それ以上に、乗った感覚が普通車と全然違う! 自分の図体に対してクルマが小さすぎるってことでしょうが、ハンドル位置がやたら低いし、ブレーキがかなり左?で、もしかして左足で踏めということかと思うくらいでした。 
おそるおそる公道へ出ても、さらにビビッてしまいました。 流れの切れ目で左折で出ようと飛び出したけど、アクセル踏んでもスピードが出ない、、あっという間に迫る後続車。。 逆に交差点で曲がろうとハンドルを切ったら、切りすぎて逆ハンするハメになったり・・ ブレーキが効きすぎてカックンになったり。 緊張しまくりでした。
(これはキャバリエのブレーキが独特で、強く踏まないと効かない仕様のせいなんですが)

二車線の道で、信号待ち先頭で停車したら、後ろのヴィッツが空いている右車線へ・・ダッシュかける気まんまんそうだったので、負けず嫌いの自分としてもアクセルべた踏みで応じたけど、、あっという間に引き離されました(;△;) くっ、ヴィッツごときにちぎられるとは・・
ていうか、80km超えるとハンドルは不安定になるしエンジンはすごい音出すし、、そもそもスピードが出せない乗り物だということがよくわかりました。 今までは、軽自動車ってなんでたらたら走ってんのかなーと思ってましたが、これからは優しく接してあげようと思ったです。

昨日、ようやくキャバリエが帰ってきて、、ほっとしました。 一心同体というか、離れられないというか。。 エラゴンとサフィラ、ガンダルフとシャドウファックスという感じ・・? なじむ 実に!なじむぞフハハハハ

エラゴンは来週封切りですね。予告編をちらちら目にしますが、、原作を読んでるときは、サフィラは「サ」にアクセントを勝手において読んでたけど、映画では「フィ」にアクセントがあるっぽい。英語的には確かにそうなんだろうけど、、脳内でちょっと違和感が・・ 来週末は映画館が混んでなければいいな・・
昨日は、硫黄島からの手紙を見ようとアミパラから2階へ上がったけど、あまりの人の多さにそのまま下りエスカレータでUターンしてしまいました・・弱すぎ。

|

« いつも通りの週末 | トップページ | レーザー、硫黄島、命 »

コメント

初めまして。望月コロリと申します。QMA上では何度かマッチングさせてもらってます。

軽自動車初体験ですか。確かに、普通車ばかりの人が軽自動車にいきなり乗ると驚く事だらけでしょうなぁ…。どの年代のミラが代車で来たか解りませんが(走行距離で考えると、L500系辺りかと思われます)、最近の軽自動車はかなりマシになった方で、昭和から平成5年辺りまでの軽自動車は、現在の軽自動車よりも更に酷いモノでしたw
自分が普通免許を所得した頃、自分の家には、昭和59年式のスバル・レックスがあったのですが、今思えばこれは酷い車でしたねw
ブレーキは効かないし、ハンドルは斜めについてるし、エンジンはグロスで30馬力程度しかなかったし、エンジンは2気筒で振動が凄かったし…。この車の唯一の長所は、4輪独立サスだった事だけ。
で、これが貰い事故で廃車になってしまい、次に平成4年のホンダ・トゥディを買ったのですがこれは本当に酷い車だったなぁ…。往復で100km乗るのが限界でした…(爆)
そして、トゥディの次に平成8年のミラを買ったのですが、設計年次の差でしょうか、同じ軽とは思えない位良い車でしたw

>どうみても、年々、待遇が悪くなってます
代車はその時に空いてる車を使うだけって整備工場&ディーラーが多いので、顧客によって依怙贔屓してる可能性は低いですよ。
ただ、新車を買わせたいが為に、代車に新車の試乗車を当てるって話は聞きますけど…(汗)
まぁ、代車を貸して貰えるだけ有り難いって考えた方がいいかも知れません。

投稿: 望月コロリ | 2006/12/11 21:11

>望月コロリさん

レスどうもです。そういえば最近は軽自動車の規格が変わってちょっぴりワイドになったんでしたっけ。
軽自動車も最上級グレードあたりになると、安いリッターカーよりお値段がはるものもあったりして侮れないですね。
という自分も、カプチーノやビートに憧れ、今はコペンが、ものすごーく気になっています。なんかあと一押しあれば買っちゃいそうなくらいです、、

投稿: こめっこ | 2006/12/13 03:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97105/13006297

この記事へのトラックバック一覧です: 初♪体♪験♪:

« いつも通りの週末 | トップページ | レーザー、硫黄島、命 »