« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010/01/28

島根最強。

映画主体で、思い出し日記。

1/12・・・キャピタリズム:マネーは踊る(Capitalism: A Love Story) 新宿武蔵野館にて。
平日の午前中でしたが結構、観客がいました。サラリーマン風多数。 作品はいつもの通りのムーア節、、だけどもう少し早く、政権が替わる前に公開してればもっとタイムリーだったかも。 それよりも、M・ムーアに似てるー、、と言われて、ちょっぴり傷つきました (`・ω・´)

1/17・・・秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3 ~http://鷹の爪.jp は永遠に~ 六本木ヒルズにて。
そろそろネタ切れでは??という予想を覆して、変わらないユルい笑いで楽しませてもらいました。 今回も島根県が大活躍!!日本国民は、島根に足を向けて寝れませんな。 そういえば、吉田君は、島根県のSuper親善大使なんだぜ(本当)。ただの親善大使じゃなくて、Superがつくんだからたいしたもんだ。
映画を観終わってから、ピンバッジのガシャポンに挑戦、、去年は吉田君バッジを一発ツモできたのに、今回は、菩薩峠→ダニエル(四隅突出型墳丘墓)→総統、というハズレ3連発。 しかたないから総統バッジで我慢、、

1/24・・・今度は愛妻家 丸の内TOEIにて。
評判どおり。号泣しました。あやうく嗚咽が洩れそうだったのは秘密、、(//▽//)
とっても素晴らしい作品だったけど、、あまりにも切なく悲しすぎるから、もう一度観たいかと問われたら微妙かも。。

映画の後、日比谷をうろうろして連れていかれたのが、たまごん家 というお店。 なんと、卵かけご飯の専門店です。 これが結構本格的で、店内もスマートでいい感じでした。 なんでわざわざ外食で、という気もしますが、秋葉原のお茶漬けの店(これも個人的お気に入り)と同様に、真面目にやれば当たるということでしょう。 そういえば卵かけご飯のサミットというのがあって、毎年、島根県で開催されてるんだよ。

1/26・・・サロゲート(Surrogates) MOVIX日吉津にて。
イオン日吉津飲食店街のキャンペーンで、1000円鑑賞券をゲットしたので軽い気持ちで観てみました。 そこそこ楽しめました。 まあ設定が現実離れしてるので納得できない人は酷評してるみたいですが。 なんと言っても、見所はブルース・ウィリス本人のサロゲートwww カツラかよww 若いわぁ、、

1/27・・・アミパラ米子に、なんと! グラディウスⅢが入荷していました。 俺に対する挑戦か!? しかたねぇな、、と1コイン入れて始めてみたら。
・・・
レバーが4方向レバーです ( ̄□ ̄;)!!

・・これが遠征先ならブチ切れて、二度と来ねーよ、終了 なんですが、一応ホームなので店員さんに通報。
直す間、他のゲームやっててよということで、しかたなくQMAを。 最近の問題にはついていけないので、わからない問題を捨てて某カイルの方を呼びかけたら、なんとかぶってしまってびっくりでした。
グラⅢは、画面がイマイチ(滲みあり、端切れ)・連無しだけど、EASY5機設定。 いつものようなプレイでいつものように2-5ボスで終わりました。 ていうか、超キリ番スコアをゲット!!
終わってからQMAの続きでも、、と思ったら!もう1クレ入ってました。 グラⅢで100円2クレだと!?なんというムダな設定、、さすがに連チャンでもう1プレイは精神力的に無理だろ、つねたか。。
カップルが交替プレイすることでも想定してるんだろうか、、謎です。。

Hi381706


| | コメント (0)

2010/01/05

年末年始のまとめ

2009年は、景気のせいで給料が減ったりしたけど、総じてみれば良い年でした。 身の回りの環境面では、クルマを替えたこと、引越ししたことという大きなイベントがあり、瞬間的には面倒臭さMAXだったけど結果的には大満足でした。…週末は上京してることが多いのでどちらも活用してるとは言い難いですが :-P

映画。40本近く観ました。個人的ベスト10を挙げると(順不同)、、
「K-20 怪人二十面相・伝」
「グラントリノ」
「GOEMON」
「おと・な・り」
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」
「レスラー」
「はりまや橋」
「女の子ものがたり」
「南極料理人」
「96時間」
ということで、なんと7本が邦画という結果に。
これ以外に、2009年に封切りされたわけじゃないけどDVDで初めて観て感動したのは、「砂の器」です。今のところ邦画として個人的No.1です。

亡くなった人。普段あまりニュースを真面目に見てないせいで、年末にまとめてチェックしててびっくりしたのが下の3名の方々です。ご冥福をお祈りします。
*デイヴィッド・エディングス(ベルガリアード物語の作者)
*石田晴久(K&R本の訳で有名な計算機科学者)
*江畑謙介(あの独特のヘアスタイルと的確な解説が印象的だった軍事研究家)

で、年末年始ですが、今回はぶーちゃんで陸路、上京することにしました。
12/29が仕事納めだったので、帰宅して荷造りして早速出発。関西方面までは慣れた道ですが、京都を過ぎたあたりでルートをどうするか悩みました。時間はあるし、せっかくだから俺はこの中央道を選ぶぜ、ということでそのまま名神を走行。途中、養老SAと八ヶ岳PAで数時間ずつ仮眠をとり、朝日に映える富士山を横目にみつつ、何事もなく12/30の午前中に到着。 反対車線の中央道の下りはすごい渋滞してましたがww

12/30は、話題の映画「アバター」を観ました。新宿ピカデリーが満席だったので、やむなくバルト9へ。3Dのほうでしたが、、確かに映像技術はすごい。ストーリーもそれなり。ただ、やっぱりナヴィ族の造形がねぇ、、ちょっとアニメチックだったのが残念。あと3Dメガネの装着感がイマイチだし暗かったのが難点だな。

年内で営業を終わるというウエンディーズも覗いてみたけど、ニュースになってる通り店の外まで行列が。映画の後でももう一度チェックしてみたけど、サンドイッチ類しか残ってなさそうだったので諦めました(;;)
Wendys







12/31~1/2は、基本的には寝て過ごすかマンガを読むか、馬場ミカドへ行くかしてました。ミカドでは、12/29~12/30にグラⅢの大イベントがあったらしいけど残念ながら見送り。でも12/31~1/1にかけても300万超えるスコアが出てました ∑( ̄口 ̄)
個人的には、TATSUJINに粘着してましたが、500万弱しか出ませんでした。最後に1000万出したのは10年以上前だな。。

1/2は、初詣に明治神宮へ。実は生まれて初めて行きました。つか原宿自体、初めて行ったかも。2日目の閉門時刻前だったせいか、混雑も酷くなく、屋台めぐりも余裕でした。帰り道、お年玉で?DSソフト「レイトン教授と魔人の笛」を購入。DQ9はしばらくお休みです。
Hi381689







1/3は、せっかくぶーちゃんで来てるので、ちょい乗りドライブに出かけました。首都高に初デビューです。高井戸から新宿線-環状線-湾岸線と乗りついで、向かった先はアクアライン・海ほたる。しかし寝坊して昼過ぎに出かけたせいで満車の情報が。川崎方向からは入れなさそうだったので、しかたなくスルーして木更津へ。特に行くあても無かったけど、駅前あたりには何かあるかも??とうろうろしたけど、駅前のデパートらしいのも商店街もほとんど閉まって閑散としてました・・どうにかやってた食事処の昼ごはん(海鮮丼)はさすがに美味しかったけど。木更津方面からもう一度、海ほたるに挑戦・・こちらは駐車待ちの列が1kmほどと案内板に出てたけど、思ったよりも早く駐車できました。1年ぶりに来ましたが、前回はQMAのあったアドアーズは、なんだかUFOキャッチャー専門店になってました。場所柄、仕方ないよね。。
名物のメロンパンを食べながら、夕日をぼーっと眺めていました。
Hi381692










帰り道、どっかで今年の初QMAをやろうということで、ウェアハウス東雲に足を伸ばしてみました。川崎と同じ外観の目立つ建物ですぐに見つかりました。トリッキーな入口も同じテイストww ダライアスがあったけど、ボディソニックが切ってあるらしくてがっかり。QMAもなんか予選落ちしまくりで萎え、、
位置関係がイマイチよくわかってなかったけど、東雲って豊洲にも近いんですね、、なかなか便利なロケーションかも。
帰りは、築地・銀座・日比谷・皇居周り・四谷・新宿と目抜き通りを突っ走って帰りました。島根ナンバーでww

1/4は、午前中だらだらした後、馬場ミカドへ。TATSUJINとグラⅡの2クレしかやってないけど疲れました・・3周したところでお迎えがきたので捨てゲ。夕方から新宿武蔵野館で、映画「ジュリー&ジュリア」を観ました。武蔵野館って、Yahooの映画館レビュー投稿がかなり辛口なんだけど、今日は特に不愉快な思いはしませんでした。以前は館内飲食禁止だったらしいけど、普通にドリンクホルダもありました。改装したのかな? 映画のほうは、単純におもしろかったです。

あっという間のお正月休みだったけど、明日は帰途につかないと・・また長距離走るのかと思うと憂鬱。半日つぶれちゃう・・

| | コメント (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »