« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010/03/25

末代までの恥、、

●QMA
期末ってことでいろいろ身辺忙しいこの時期に、新バージョン出すのはマジ勘弁ですわ。>QMA
3/23は、QMA6最後のクララオンオフということで参加してきました、、が、COM混じりのトナメが多くて魔力がどんどん下がる、、最後まで残念なゲームでした。
QMA7は、幸いにもパロ境港は、先行組で3/17から稼動してましたが、6台あって1~2台しか埋まらないのはどうかと思うぞ。。しかもPASELIのポップ飾ってるのに対応してないしww
アミパラ米子は、3/24夜から稼動。PASELI使えます。で、さっそく協力プレイをやってみました。メンバーに恵まれたおかげか13階まで到達、、でも最後のほうは厳しいです><;

そういえば嘘問?と思われるものに遭遇したので、コンマイに通報しなくては。。
芸能多答「刑務所が舞台になっている映画を選べ」
①シャイン
②キューブ
③カッコーの巣の上で
・・・えーと??答えが無いような気がしますが??
まさかと思って一つ選んだ答えが単独正解でした、、(`へ´)
出題者は、あの作品を観てないとしか思えない!!
観てたら勘違いとかするはずがない、、
人として観ておくべき名作だというのに、、情けないわー

●DQ
DQ6はようやく終了、、ダークドレアムを倒すには、はぐれメタル★8が仁王立ちすれば楽勝、、と聞いてレベル上げのための機械的作業を数日間繰り返す羽目に。当分プレイすることはないでしょう。てことでDQ9をちびちびと再開です。

●映画
マイラーの端くれとして、「マイレージ・マイライフ」が見たかったんですが、、上映館が少ない、、3/22に新宿武蔵野館へ行ってみたら、、次の回まで満席、立ち見になるとか聞いてしょんぼり。しかたなく? 新宿界隈で午後ちょうど時間が合う作品を探して、、お馬鹿で下品な映画だけど、ブルーノを見ることにしました。 んー、とにかく、お下劣。 アポ無し体当たり取材で、しかも相手をおちょくるという、電波少年を数倍パワーアップしたような危険な映画でしたww

●島根カワイソス
来週から、NHKの朝ドラ「ゲゲゲの女房」が始まりますが、ウチの地元が舞台の一つになってます。だんだんからわずか1年でまたしても島根にスポットが、、と思ってたら、なんだか某高校が一日のうちに不祥事2連発で別の意味で脚光を浴びてしまったようで、、なんだかなー、、末代までの恥だよ、、ていうかテレビで見たあの監督のネクタイの柄に視線が釘付けになりましたww 島根にもこんなキャラがいたなんてwww

| | コメント (0)

2010/03/08

対象年齢の謎

先日久しぶりにアミパラ米子へ行ったら、、QMA6が100円3クレになってました ( ̄○ ̄;)
かつては稼動の最期まで初回200円を貫いていた殿様商売してたのに…それでも空き台が目立つ始末。消化試合のような寂しさを感じてしみじみ見てたら、、なんと2クレ残ったまま放置されてるサテを発見!! で、誰も見向きもしてないからいいよね、ラッキー、と思ってプレイを始めたら、16位敗退でフェニ落ちリーチになってしまいました。いやーん、、


3/1 映画の日ということで、「ボーイズ・オンザ・ラン」を観てきました。原作の前半部分だけでしたが、概ね忠実に作られていていい感じでした。かっこ悪くて救われない、アンハッピーな話だから二度見たいとは思わないけど、一回は見ておいたほうがいいかも。ただし男一人で。小林薫はやっぱり流石。
↓なんと、作品中で登場するガシャポンまで実際に作られていました

Hi381749_2


3/7 またまた、荻窪の「こるね」へ。あいにくの雨模様のおかげで?お客さんも多くは無く、堪能しました。 (*^o^*) 相変わらず元気だわ~

Hi381760


帰りがけに、アド荻窪西口で、フィギュアを2つゲット。クララの「ちぃキャラ」と、真希波マリです。それにしても最近のフィギュアは良くできてますね。マリのほうなんか多色一体成形で出来てるみたいで、大量生産でここまでのものが作れるというのは、ある意味、わが国の産業技術の粋を誇っているかのようです。技術力のムダ使いとまでは言わないけどww そういえば数年前の、ものづくり大賞でバンダイのガンプラ加工技術が受賞してた気が。

そんなことより気になったのは、マリのフィギュアのパッケージに表示されていた「対象年齢」が15歳以上になってたのに対して、クララのプチフィギュアは16歳以上になってたよ?? これが意味するものは一体・・・

Hi381762


↓おまけ。 ゲーセンで見かけた低燃費少女ハイジ。
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_100308289055_1.htm

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »