« ぼくのなつやすみ | トップページ | 激動の1年でした »

2011/10/17

西荻路(ロード)に花吹雪

●8月頃から、なんだか西荻窪がブームになってます。乙女ロードというと池袋、、が有名ですが、実は西荻窪南口周辺も、乙女ロードというらしい。です。そこの「甘いっ子」という甘味処のかき氷が大人気らしくて、連れて行かれました。実は1回目で写真を撮りそびれたので(食べ始めたら夢中になってしまったという・・よしながふみかよ、、)2回行きましたが、2回とも長い行列。待ってる間に喉が渇くからか、量といい味といい絶品でした。隣りのカレー屋さんは大迷惑のような・・まあ秋になったから一段落したのかな?
西荻窪は、あとQMAさえ復活すればかなり有意義なんですが。おいしいお店も多いし。
最近行ったお店:
そば:本むら庵
デリ:キク
インド料理:シタル

※2つめの写真は、この付近のヌシらしい、シマちゃんという猫です
Dsc_0002

Dsc_0004


●荻窪に隠れた名所があるらしいというので、初めて杉並アニメーションミュージアムへ行ってきました。駅からは遠い微妙なロケーションですが、、杉並区が全面支援してるらしくてなんと入場無料。しかも原作まんがやDVDも無料で見放題。SUGEEE、、行ったときは鋼の錬金術師の企画展をやってました。そういえば先日ようやくハガレンを全巻読破しました。おもしれぇぇ、、かったです。

※アニメの歴史とか、アニメのアフレコ体験装置がありました。3つめの写真は小池さん・・ていうか鈴木伸一さんですね
Anime1

Dsc_0006

Dsc_0008


【山奥ではないけど】
8月末はインドへ出張してました。
なんかもう、疲れたという記憶しかない・・行った先は、チェンナイ。旧名でいうとマドラスですね。南部のタミルナドゥ州の中心都市。インドの中では4番目か5番目に大きい都市です。で、この周辺のタミル語というのはヒンディーとずいぶん違うらしくて、デリーから来た現地のセールスマン曰く、一言も理解できないんだとか。字もよく見ると違いますね。タミル文字はまんまるい感じ。
まあ例によって、仕事先とホテルを往復するだけで、町の様子は車窓からしか見えませんでしたが・・道端に牛がいたりするのはお約束。面倒な手続きの末、1年間有効のビザを発行してもらってるので、あと1回くらいは行くことになりそうな予感。。

そんなことより、今回は品川で前泊して出発したんですが、品川プリンスの客室があまりにショボくてびっくりでした。並のビジネスホテル以下。○○タワーとか別館とかいろいろあるから建物によってランクが違うんだろうけど、、あれは無い。

【物欲】
やっぱり7インチタブレットに興味津々ですね。自分に言わせると10インチ以上のタブレットなんてあり得ないので。シャープのガラパゴス(eモバイル販売のやつ)がかなり良さげですが、シャープ自身がガラパゴスから撤退したってことで今後のコンテンツ事業の先行きが不安・・東芝のレグザタブの7インチ版が今月後半発売らしいからそれを見てからかな・・
あと、スマフォは断然、auの新作 arrows z が注目株です。待望のおサイフとテザリング両立だけでなく、さりげなくグローバルパスポートもGSMとCDMA両対応だったり。レグザフォンには無いHDMI出力も何かのときに役立ちそう。機能だけ見たら買わない理由は無いわけで。そしたらeモバイルかWiMAXはどっちか解約だな・・


【映画】
●大鹿村騒動記・・・原田芳雄さん追悼記念ってことで地元のマチネで鑑賞。おもしろかったですよ。何気にキャストも豪華だったし。
●ハンナ・・・もう何ていうか監督の、シアーシャにラブ♪な気分に溢れた、ほとんど趣味のような映画、、で、それが良い(笑)。SFアクション?なんだろうけどB級になってないのはケイト・ブランシェットのおかげかも。
●はやぶざ/HAYABUSA・・・を題材にした、めがねっこの映画でした。良かったけど。とりあえず3作とも見比べてみる所存。
●猿の惑星 創世記(ジェネシス)・・・なんかまた勇み足っぽい邦題だな。。でもおもしろかったです。偉大なる猿専門俳優?アンディ・サーキスに敬礼です。


【空撮】
日本三景の一つ。
2011


|

« ぼくのなつやすみ | トップページ | 激動の1年でした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ぼくのなつやすみ | トップページ | 激動の1年でした »