アニメ・コミック

2013/12/31

まとめ日記 2013年6-8月

●7月18日 吉祥寺
午後3時頃にぶらぶらし始めたら、、いつも長い行列ができている、「さとう」に意外と人が少なそうだったので、、この機会に並んで元祖丸メンチカツを買ってみました。ていうかいつの間にかこんなところにもコメダ珈琲店ができているとは・・

●8月11日夜~12日 上高地
新宿から深夜バスに乗って、、朝霧に霞む上高地ビジターセンターに到着。 半日かけてトレッキングに挑みました。 一応、石井スポーツでトレッキングシューズも買ってきて準備は万端。 河童橋を渡って木道をてくてくと進み、明神池へ。早朝で人も少なく、幻想的な風景をたっぷりと楽しむことができました。これまであちこち旅行してきましたが、まちがいなく一、二を争う最高の眺め。死ぬまでにもう1回くらい来たいかな・・
折り返して人混みの反対側コースから帝国ホテルとか大正池まで一通り巡って、、3万歩歩きました・・
Dsc_4323

Dsc_4350

Dsc_4375_

Dsc_4386_

Dsc_4401_

Dsc_4406


●8月13日 新穂高
ちなみに夏のハイシーズンは、上高地周辺はマイカー規制がかかるためバス・タクシーでないとアクセスできません。宿も同様に、上高地エリア中心部の予約がとれない場合は(1年近く前から埋まるらしい)、周辺に泊まって通うしかありません。今回は少し離れた沢渡地区に泊まりました。高かったけど、とっても良い宿でした。
さわんど温泉 渓流荘しおり絵
ちょうどペルセウス座流星群のピークも重なって、最高でした。

翌日は、新穂高ロープウェイ に乗りました。


●8月23日 銀座松屋
イベントをやってるということで、行ってきました。人大杉。
Dsc_4295

Dsc_4296


●映画鑑賞
はじまりのみち
オブリビオン
俺はまだ本気出してないだけ
風立ちぬ
真夏の方程式
ローン・レンジャー
パシフィック・リム

| | コメント (0)

2013/05/08

骨折り損の帷子儲け

前回の更新から、あっという間に半年経ってしまいました。
日記ではなく、もはやアニュアルレポートの感がありますが・・
せめて四季報くらいにはしないと。

というわけで2012年秋の振り返りから。

●9月30日 清澄白河
普段は中央線沿線がテリトリーなわけですが、たまには下町方面にも向かってみるか、、ということで、あまり乗る機会のない半蔵門線で、清澄白河まで足をのばしました。 深川近辺といえば、、名物は深川めし。 本場ものって食べたことがなかったので、それらしいお店へ入ってありがたく戴きました。 値段もボリュームもそれなりにあったわけですが、、本当の目的はそこからしばらく歩いた辺りだったわけですが。

江東区に東京都現代美術館というのがありまして。
以前、スタジオジブリのレイアウト原画展が開催されたり、先日はエイプリルフールネタで閉館のウワサが本気にされて騒ぎになったり、何かと話題を提供してくれる美術館ですが、2012年秋には、「館長:庵野秀明の特撮博物館」が開催されるというので行ってきました。

Img_20120930_161413

Img_20120930_164613

Img_20120930_165056

これまでの主要な特撮映画・ドラマの概要や、実際に使われた模型・小道具類がふんだんな解説で展示されていて、ほんとうに眼福ものでした。しかも目玉は、「巨神兵、東京に現る!」という短編映画が本邦初公開ということで館内は満員御礼でした。常設展じゃなく期間限定だったのが残念です。 観なかったら人生かなり損した感があるといっても過言ではない、すごい企画展でした。 しかも「巨神兵・・」のメイキング解説がやたら凝っていて、特撮職人の知恵と工夫は感涙ものでした。


●10月16日 大連
バカ都知事のせいで大変なことになってしまった日中関係。反日デモの嵐が収まらぬ中、あまり気の進まないまま中国へ出張に行くことに・・でも行き先は大連ということで一安心。中国内でもいちばん親日的な町ということで、空港でもホテルでも日本語でOKでした。

A5uo9dfciaabohj


●10月28日 なでしこ
会社関係のバス旅行で、岡山は美作市まで、なでしこリーグの試合を観にいきました。 湯郷ベルとINAC神戸の一戦。 勝てばINACの優勝が決まるということで結構、人が入ってたようで、TVも来てました、、しかし芝生席からちょっと離れたところからは無料で自由に観れるという長閑さ。

Img_20121028_145304

でも試合は一方的でしたね。 湯郷は宮間と福元くらいしか有名選手がいないのに、神戸は澤、川澄、大野、近賀、W田中、高瀬と、オールスターメンバー。 ていうか、2年連続無敗で優勝ってどうなの??

●11月20日 Q
恥ずかしい話、序破急っていうくらいだから、てっきり3部作で今回が完結編だと勝手に思い込んでいました、、予期しないエンディングになったときの衝撃はいままでで一番だったかも、、ていうか「巨神兵・・」が同時上映って、、


●11月27日 骨折・・・
夜中に目が覚めてトイレに立ち、寝ぼけまなこでもう一度布団に戻ろうとした矢先、床に散らかしていた雑誌かチラシかなにかで足をとられて見事に尻もちをついてしまいました、、瞬間、脊髄に電気が走ったような、、
で1週間前くらいひどい腰痛が続いたんですが、、あまりに痛みがひかないので念のため病院へ行ったら、、実は背骨が1つ圧迫骨折してました。。いやびっくり。人生初MRI経験したおかげでわかったという、、
↓ちょうどこんな感じ。
圧迫骨折 - Wikipedia

ちょうど背骨のS字の変曲点にあたる部分?結構多いらいしいです、、高齢者では・・
で、基本的には保存療法、つまりコルセット等で固定してできるだけ安静にするしかないってことで、石膏で型をとって専用ギブスを製作してもらうことに、、これがまあ、当たり前ですが装着してると窮屈なことこの上なくて、まるで鎧をまとってるかのようでした。 しばらくの間は、夜、寝返りをうつだけで激痛が走ったんですが、幸い、痛みは筋肉痛だけで数週間で収まり、神経は無事だったみたいなのでどうにか日常生活は送れましたが、、打ち所が悪かったら寝たきりになってたかもと思うと、ぞっとします。
コルセットは、○万円もしたので気絶しそうでしたが、、保険でカバーできたのでほっとしました。


●12月3日 いわゆるひとつの修行
12/2 ANA814 YGJ-HND 09:05-10:20
12/2 ANA987 HND-YGJ 11:05-12:30
羽田空港の滞在時間45分でトンボ返り、、などと非生産的なことをして、どうにか2年連続ダイヤモンド会員資格をゲット。 そういえば夏には稚内まで修行に行ったりもしたな、、

1883244385_92


●10-12月にGETしたもの
①ATI RADEON9600/256MB
AthlonXPのデスクトップ機に最後の投資ということで。 全く稼動してないけど。

②ファミリーベーシック HVC-BS
ヤフオクでなんとなく衝動買い。未開封新品、、ということだったけど箱がネズミに齧られてた・・ていうかファミコン本体を遥か昔に処分してしまってますが!

③Pocket WiFi GP02
eモバイルとは縁を切ったつもりだったけど、、万が一を考えてプリペイドチャージ制の契約で復活することに。

| | コメント (1)

2011/07/04

折り返し地点

このところ馬車馬のように働かされています。
朝4時半起きで始発電車で名古屋へ日帰り出張、終電で帰るというような強行軍が2回くらいあったり、名古屋に2泊3日・中1日でインドネシアへ3泊5日で行かされるとか、疲労感MAXです。この修羅場は7月いっぱい続きそう・・

まあ海外出張もあと1回はありそうなので、今年はがんばって、憧れの「ANA金剛会員」を目指してみることにしました。それに必要なお布施の額は白金会員の倍、100,000プレミアムポイント。うち50,000は国内線が必要。相当ハードルが高いですが、だからこそ希少価値も高いというもの。あからさまに白金以下の会員との差別化が図られています。チェックインカウンターも手荷物検査も全て別。今年オープンした羽田空港の金剛会員専用ラウンジは、シャワーもマッサージチェアーもあるらしいです。白金会員だと空席待ちが「優先取扱い」になりますが、金剛会員だと「最優先取扱い」ということになっています。なんかわかるようなわからないような表現ですが・・

そんなこんなでQMAも週1回プレイするかどうかというヘタレ振りに。第1回全国大会も尻切れトンボで終わりました。こちらは未だ白金賢者にも届かず。まったりだらだらです。

映画も、最近はパイレーツオブカリビアンしか観てません。。でも国際線の飛行機の中で「アンノウン」と「秒速5cm」、「太平洋の奇跡」は観たな。

お芝居は・・珍しく自分から誘って、パルコプロデュース「幽霊たち」を観ました。
原作は有名なアメリカ現代小説ですが、、正直、おもしろかったかと言われると微妙だけど、10年くらい前に自分的アメリカ文学ブームが急に来て、オースターやブコウスキーを読んでた時期があって、中でもとりわけ不条理だったこの作品は今も印象に残っています。これをいったいどうやって舞台にするのか興味津津でしたが、見事、原作に忠実に演出されていました。

まんがは・・相方さんの家で鋼の錬金術師をまる1日で読破しました。これで兄と弟の名前を間違えることはなさそう。。
今月の書籍購入予定は:
7/7 百鬼夜行抄(20) 今市子
7/7 ななめの音楽(1) 川原由美子
7/15 乱と灰色の世界(3) 入江亜季
7/23 超人ロック 嗤う男(3) 聖悠紀
7/30 超人ロック 風の抱擁(1) 聖悠紀

ケータイは、auのレグザフォンIS04がようやくAndroid2.2になりましたが、、今月後半のモバイルSuicaリリースまでは古いガラケーも手放せません。ていうか、やっぱりテザリング対応してくれないとなぁ。。あとグローバルパスポートcdmaはシンガポール空港では使えませんでした。インドネシアでは使えたけど、、auの先行きを考えると心細いです、、

| | コメント (0)

2010/12/31

今年も楽しかったです。ありがとう。

夏休み最後の日の気分で?大晦日中に今年後半の出来事をまとめておきます。

●映画
7月以降に劇場で観た作品は、、
インセプション, ソルト, 借りぐらしのアリエッティ, グラン・ブルー完全版, ベストキッド, ヒックとドラゴン, 大奥, 遠距離恋愛 彼女の決断, ゲゲゲの女房, ハリーポッターと死の秘宝パート1, SPACE BATTLESHIPヤマト

今年1年間、映画館で観たのは34本でした。あえてベスト3を選ぶと:
洋画:①第9地区 ②シャーロックホームズ ③パリより愛をこめて
邦画:①今度は愛妻家 ②RAILWAYS ③告白
ベストキッドなんかもリブート作品として良い出来だったと思うけど(特にジャッキーチェンの抑えた演技が秀逸)、スミス息子の生意気さが鼻についたので入れてません。トイストーリー3がすごく良かったという話も聞くけど、、1も2も観てないしパスしてしまいました。

●お芝居
4/11 劇団☆新感線 五右衛門ロックRX 薔薇とサムライ@赤坂ACTシアター
4/18 博覧會 ~世界は二人のために~ @新大久保グローブ座
7/11 NODA・MAP ザ・キャラクター @東京芸術劇場
10/31 劇団☆新感線 鋼鉄番長 @サンシャイン劇場
新感線は30周年だそうで、一年を通じてノリノリな感じでした。

●まんが
続けて買ってるのは、「GANTZ」、「バガボンド」、「無限の住人」、「超人ロック」、「のだめ」、「ちはやふる」、今市子、TONO、波津彬子、森薫、といったところです。これ以外で楽しみにしてるのは「ドロヘドロ」と「Landreaall」です。今年になって新たに注目したのは、やはり話題の「テルマエ・ロマエ」、「進撃の巨人」、それと入江亜季です。

●ゲーム
PSPは全然稼働してません。。アイマスSPはほったらかし。DSのアイマス・ディアリースターズも全然。だからアニタイで出ても答えられなかったり。ラブプラスもさっぱり。かろうじてDQ6とレイトン教授は最後までやりました。結局、この一年で常に稼働してたのは、、やっぱりDQ9なのでした。で、WiFiショッピングの年末大バーゲンで、ようやくウェディングが売りに出たので、これでモンスター/おしゃれ/アイテム/錬金すべて100%コンプリート。一段落つきました。あと残った称号は20ちょいなんですが、、マルチプレイと呼び込みは、今さらどうやっても無理。でも10回転生を全職業とるまでは続ける予定です。
クリスマスプレゼントに「二ノ国」をもらったので、たらたら始めてますけど・・あちこちがDQ9のパクリのように思えてなりません・・まあレベルファイブだし、、サンディが古田新太か??

アーケードのほうは、QMA7をほそぼそと続けています。12月の全国大会でどうにか天賢者に。トナメより全国大会のほうがおもしろい部分もあるから標準モードにしてもいいくらいと思ってます。全体的に、もうちょっと調整すれば文句をいう人も少なくなるのにね。(例えばトナメなら優勝でプラチナ3個、2位で1個とか。協力プレイの石は半分くらいにするとか)まあコンマイだから。
年末近くなって、QMA1の頃から知り合いだった方の訃報を聞き、しみじみしています。連想と順当てのスピード勝負、アツかったなあ。

●行楽
9/12 新宿ヒルトンホテルのケーキバイキングに行ってきました。
ちょっとかしこまった感じのところかと思ったけど、カンタンに予約できたし、割と気楽に行けました。ちょっと遠いのが難点か・・やっぱりいちばん好きなのは、タカノフルーツパーラーです。一人じゃ入れてもらえないけど。

9/19 八景島シーパラダイス
いるかショーやアトラクションを存分に楽しみました。ジェットコースターは、初めて先頭シートが当たりました!景色がいいのがウリだったらしいけどメガネを外してるし、目をつぶってたのでちっともわからなかなったのは内緒です。
Hi381889

Hi381892


10/24 赤坂にHootersが開店した、、というのでこれは行かねばと思ったのですが、ニュースによると連日大盛況で行列ができているらしい、、のでしばらく様子見することにして、昼食は秋葉原へ。なんか、萌え酒?と、こっぷれのイベントをやっててCrossField辺りは大混雑でした。

12/5 宮崎駿監督の最新作が公開になる!というので、またまたジブリ美術館へ。「パン種とタマゴ姫」という短編です。
http://www.ghibli-museum.jp/welcome/cinema/006349.html
ジブリまで行かないと観れないというので、希少価値がありますね。DVDで出たりしたらいろいろ問題かも。

12/20 お台場の日本科学未来館へ。毛利館長はいなかったけど、「テオ・ヤンセン展 -生命の創造-」という企画をやってました。
http://www.theojansen.jp/
いやー、よきできてるわ。ミニチュア版を会場でも販売してましたが、学研の大人の科学の次の号でも出るようです。購入予定。

テオ・ヤンセン展 ビーチアニマル
最大のビーチアニマル:アニマリス・シアメシス




| | コメント (0)

2010/03/08

対象年齢の謎

先日久しぶりにアミパラ米子へ行ったら、、QMA6が100円3クレになってました ( ̄○ ̄;)
かつては稼動の最期まで初回200円を貫いていた殿様商売してたのに…それでも空き台が目立つ始末。消化試合のような寂しさを感じてしみじみ見てたら、、なんと2クレ残ったまま放置されてるサテを発見!! で、誰も見向きもしてないからいいよね、ラッキー、と思ってプレイを始めたら、16位敗退でフェニ落ちリーチになってしまいました。いやーん、、


3/1 映画の日ということで、「ボーイズ・オンザ・ラン」を観てきました。原作の前半部分だけでしたが、概ね忠実に作られていていい感じでした。かっこ悪くて救われない、アンハッピーな話だから二度見たいとは思わないけど、一回は見ておいたほうがいいかも。ただし男一人で。小林薫はやっぱり流石。
↓なんと、作品中で登場するガシャポンまで実際に作られていました

Hi381749_2


3/7 またまた、荻窪の「こるね」へ。あいにくの雨模様のおかげで?お客さんも多くは無く、堪能しました。 (*^o^*) 相変わらず元気だわ~

Hi381760


帰りがけに、アド荻窪西口で、フィギュアを2つゲット。クララの「ちぃキャラ」と、真希波マリです。それにしても最近のフィギュアは良くできてますね。マリのほうなんか多色一体成形で出来てるみたいで、大量生産でここまでのものが作れるというのは、ある意味、わが国の産業技術の粋を誇っているかのようです。技術力のムダ使いとまでは言わないけどww そういえば数年前の、ものづくり大賞でバンダイのガンプラ加工技術が受賞してた気が。

そんなことより気になったのは、マリのフィギュアのパッケージに表示されていた「対象年齢」が15歳以上になってたのに対して、クララのプチフィギュアは16歳以上になってたよ?? これが意味するものは一体・・・

Hi381762


↓おまけ。 ゲーセンで見かけた低燃費少女ハイジ。
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_100308289055_1.htm

| | コメント (0)

2010/02/10

生まれ変わったら猫になろうね

この2週間ばかり、アミパラ米子に通う頻度がまた増えた、、のは、グラⅢがあるからで。 なにしろ100円2クレ。ほぼ3時間コースです。 連無しだから疲労度もハンパなくて、ときには拷問に思えるような気がしないでもなかったり。 1クレでじゅうぶんですよ、わかってくださいよ、お客さん・・

映画。Dr.パルナサスの鏡を観ました。主人公トニー役を、途中まで演じて死んじゃったヒース・レジャーの後を受けて、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルという豪華な面子が交替で演じるという、前代未聞のクアドラプル・キャスト、、これが見事に成功していたことに拍手喝采でした。ストーリー自体はこの際どうでもいいやって感じです。なんせテリー・ギリアム監督のファンタジー。ロゴスで観てはいけない映画。あと、主演女優のリリー・コールっていう人、初めて観たのに初めての気がしない、個性的な顔立ちで、、豪華キャストに全然負けてない、堂々とした存在感でした。

もう一本は、観たい観たいと思ってた、ラブリー・ボーン。監督がピーター・ジャクソン&主演がシアーシャ・ローナン、それにお気に入りの役者、スタンリー・トゥッチが出てるというので、期待大でした。シアーシャ・ローナンは、絶対ブレイクすると思ってましたが、、この作品でもしょぼい脚本をどうにか盛り上げるために孤軍奮闘という感じでした。良い。でもやっぱり「つぐない」のほうが鮮烈な感じではあった。願わくば、これからも作品を選んで出て成長して欲しいものだ。スタンリー・トゥッチは、「Shall we dance?」の竹中直人役で初めて見て以来、何故か気になってます。プラダを着た悪魔、最近ではジュリー&ジュリアでも見かけてニヤリとしてました。しかしまあ芸域が広いわ。。今回いちばんびっくりしたのは、ピーター・ジャクソンがえらく痩せてスリムで男前になってカメオ出演してたことですね。けむくじゃらのずんぐりむっくりというイメージだったのに、、ヒュー・ジャックマンかと思った、、なんか裏切られた感じ・・

日曜日。癒しスポットへ連れていってもらいました。吉祥寺のきゃりこという、ねこカフェです。日曜午後だったけど、ラッキーなことに予約なしでも入れました。20匹くらいいたのかな?そりゃもう、猫だらけ、猫好きには天国のようなところですね。でもやっぱり猫に接客業は向いてないというか、人間様には無関心でほとんどの猫が寝てましたww それでも夕方5時にはご飯タイムになって、キャットフードを直接食べさせるチャンスが! 猫ってほんとに何を考えてるんでしょうね。幸せそうで羨ましいです!! (≧▽≦)

Hi381713

Hi381716


月曜日、いつものように馬場ミカドへ。

えーと、気のせいかな、QMAが店内のどこにも見当たらないんですが・・

まあ仕方ないですよね、いろんな意味で。QMAが無くなった代わりに?グラⅢは3台に増えてましたwwww コンマイ的にはオーライかもwwww
それでもまあ、2/11には、いよいよQMA DS2が発売されるということで、ちょっぴり期待してたら、、フライング気味に、先ほど発送完了のお知らせメールがコンマイから届きました。。
ちょ、待って、、ココロの準備がまだなんですけど、、昨日、DQ6を買ったばかりなんですが ( ̄□ ̄;)!!




| | コメント (1)

2010/01/05

年末年始のまとめ

2009年は、景気のせいで給料が減ったりしたけど、総じてみれば良い年でした。 身の回りの環境面では、クルマを替えたこと、引越ししたことという大きなイベントがあり、瞬間的には面倒臭さMAXだったけど結果的には大満足でした。…週末は上京してることが多いのでどちらも活用してるとは言い難いですが :-P

映画。40本近く観ました。個人的ベスト10を挙げると(順不同)、、
「K-20 怪人二十面相・伝」
「グラントリノ」
「GOEMON」
「おと・な・り」
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」
「レスラー」
「はりまや橋」
「女の子ものがたり」
「南極料理人」
「96時間」
ということで、なんと7本が邦画という結果に。
これ以外に、2009年に封切りされたわけじゃないけどDVDで初めて観て感動したのは、「砂の器」です。今のところ邦画として個人的No.1です。

亡くなった人。普段あまりニュースを真面目に見てないせいで、年末にまとめてチェックしててびっくりしたのが下の3名の方々です。ご冥福をお祈りします。
*デイヴィッド・エディングス(ベルガリアード物語の作者)
*石田晴久(K&R本の訳で有名な計算機科学者)
*江畑謙介(あの独特のヘアスタイルと的確な解説が印象的だった軍事研究家)

で、年末年始ですが、今回はぶーちゃんで陸路、上京することにしました。
12/29が仕事納めだったので、帰宅して荷造りして早速出発。関西方面までは慣れた道ですが、京都を過ぎたあたりでルートをどうするか悩みました。時間はあるし、せっかくだから俺はこの中央道を選ぶぜ、ということでそのまま名神を走行。途中、養老SAと八ヶ岳PAで数時間ずつ仮眠をとり、朝日に映える富士山を横目にみつつ、何事もなく12/30の午前中に到着。 反対車線の中央道の下りはすごい渋滞してましたがww

12/30は、話題の映画「アバター」を観ました。新宿ピカデリーが満席だったので、やむなくバルト9へ。3Dのほうでしたが、、確かに映像技術はすごい。ストーリーもそれなり。ただ、やっぱりナヴィ族の造形がねぇ、、ちょっとアニメチックだったのが残念。あと3Dメガネの装着感がイマイチだし暗かったのが難点だな。

年内で営業を終わるというウエンディーズも覗いてみたけど、ニュースになってる通り店の外まで行列が。映画の後でももう一度チェックしてみたけど、サンドイッチ類しか残ってなさそうだったので諦めました(;;)
Wendys







12/31~1/2は、基本的には寝て過ごすかマンガを読むか、馬場ミカドへ行くかしてました。ミカドでは、12/29~12/30にグラⅢの大イベントがあったらしいけど残念ながら見送り。でも12/31~1/1にかけても300万超えるスコアが出てました ∑( ̄口 ̄)
個人的には、TATSUJINに粘着してましたが、500万弱しか出ませんでした。最後に1000万出したのは10年以上前だな。。

1/2は、初詣に明治神宮へ。実は生まれて初めて行きました。つか原宿自体、初めて行ったかも。2日目の閉門時刻前だったせいか、混雑も酷くなく、屋台めぐりも余裕でした。帰り道、お年玉で?DSソフト「レイトン教授と魔人の笛」を購入。DQ9はしばらくお休みです。
Hi381689







1/3は、せっかくぶーちゃんで来てるので、ちょい乗りドライブに出かけました。首都高に初デビューです。高井戸から新宿線-環状線-湾岸線と乗りついで、向かった先はアクアライン・海ほたる。しかし寝坊して昼過ぎに出かけたせいで満車の情報が。川崎方向からは入れなさそうだったので、しかたなくスルーして木更津へ。特に行くあても無かったけど、駅前あたりには何かあるかも??とうろうろしたけど、駅前のデパートらしいのも商店街もほとんど閉まって閑散としてました・・どうにかやってた食事処の昼ごはん(海鮮丼)はさすがに美味しかったけど。木更津方面からもう一度、海ほたるに挑戦・・こちらは駐車待ちの列が1kmほどと案内板に出てたけど、思ったよりも早く駐車できました。1年ぶりに来ましたが、前回はQMAのあったアドアーズは、なんだかUFOキャッチャー専門店になってました。場所柄、仕方ないよね。。
名物のメロンパンを食べながら、夕日をぼーっと眺めていました。
Hi381692










帰り道、どっかで今年の初QMAをやろうということで、ウェアハウス東雲に足を伸ばしてみました。川崎と同じ外観の目立つ建物ですぐに見つかりました。トリッキーな入口も同じテイストww ダライアスがあったけど、ボディソニックが切ってあるらしくてがっかり。QMAもなんか予選落ちしまくりで萎え、、
位置関係がイマイチよくわかってなかったけど、東雲って豊洲にも近いんですね、、なかなか便利なロケーションかも。
帰りは、築地・銀座・日比谷・皇居周り・四谷・新宿と目抜き通りを突っ走って帰りました。島根ナンバーでww

1/4は、午前中だらだらした後、馬場ミカドへ。TATSUJINとグラⅡの2クレしかやってないけど疲れました・・3周したところでお迎えがきたので捨てゲ。夕方から新宿武蔵野館で、映画「ジュリー&ジュリア」を観ました。武蔵野館って、Yahooの映画館レビュー投稿がかなり辛口なんだけど、今日は特に不愉快な思いはしませんでした。以前は館内飲食禁止だったらしいけど、普通にドリンクホルダもありました。改装したのかな? 映画のほうは、単純におもしろかったです。

あっという間のお正月休みだったけど、明日は帰途につかないと・・また長距離走るのかと思うと憂鬱。半日つぶれちゃう・・

| | コメント (0)

2009/08/18

コミケおつ

夏休みのダイジェストを、、

●8/9~11
引越しの続き。まあ大半の時間はDQ9やってたけど。荷物はどうにかほぼ、移動を完了!!、、ダンボールの開梱と前の部屋の掃除は、、めんどくさいので鬱、、結局本棚を8つくらい新規購入してどうにか書籍類を格納しました。 マンガは2000冊近くあったけど、入りきらないから1~2割処分することになりそうです…(2枚目の写真)

Room2_1

Room2_2







あと、フレッツ光も開通。久しぶりにWi-Fi接続でDSのソフト更新を始めましたが、、Wi-Fiになかなか接続できない! 3つくらいの無線LANアダプタ(USB)をとっかえひっかえしてPCの設定をいじり倒して、半日くらい格闘してました。Windowsのネットワーク接続-共有ではうまくいかず、ブリッジ接続してようやく繋がりました、、
で、DQ9のショッピングとか。久しぶりにQMA_DSもやってみたけど、煮詰まってますね。強い人の百人一首状態。レイトン教授3はいまだに週刊ナゾ通信やっててびっくり。そろそろ新作でるんじゃなかったっけ。映画が先だったか。

●8/12
映画、HACHI~約束の犬を観ました。覚悟していたとおり、思いっきり泣かせてもらいました、、けど思ったよりあっさりした話になってて意外でした。聞くところによると、オリジナルのハチ公って実はけっこう長生きしてて、渋谷の銅像も本人存命中にできたんだとか。へぇーって感じです。
映画までの時間待ちに、台湾式の全身マッサージ&足裏リフレクソロジーをやってみることに。足裏のほうは初体験です、、が、、もうほんとに泣くほど痛かったです><;
ツボをぐりぐりもだけれど、足指を引張るのが痛くて痛くて拷問のようでした、、それだけ不健康だということか、、
夕方は、ゆりかもめに乗ってお台場汐風公園へ、、ここでガンダムを見てきました。現代の大仏様か、、ありがたやありがたや、、

Gundam1

Gundam4

Gundam6










●8/13
高田馬場ミカドへ。グラⅡが初期8機設定になってたけどエブリエクステンドが切られていました(´・ω・`) 1周目から3面で死んで残機を吸い取られたりして萎え、、
グラⅢは久しぶりにD装備で2-5まで。いけそうな雰囲気だったけど、モアイボスでなんと左下を壊し損ねてジ・エンド。

●8/14
映画、サマーウォーズを観ました。現在、最高のアニメ作家と言われている細田作品だけあって、ストーリーとビジュアル的には申し分なし。ただ、登場人物(親戚一同)の設定が、人数多すぎのせいで今ひとつわかりずらかったです。。
で、最初は新宿のバルト9へ向かったけど、朝の時点ではオンラインチケット予約を見たら空席十分そうだったのに、ぐずぐずしてたせいで予約不能になってしまい、劇場へ着いたらカウンターはものすごい行列。夕方の回すら売り切れってことで、急遽、豊洲のららぽーとへ向かいました。ここもすごい人混みでした。キッザニアが親子連れに大人気のよう、、
ということで、荻窪-新宿-豊洲と移動しただけで、なんとDQ9のすれちがい通信で1日で30人以上の呼び込みができました!! (`∀´)
いろいろレアな地図も入手できて、さすが東京です。 田舎だと身内くらいしかすれちがえないとニュースのネタにもなってたのに。

●8/15
この日も理由あって朝から外出。久しぶりに秋葉原のトラタワへ行ってみることに。TATSUJINに2回挑戦したけど2回とも2周目で残機不足のため死亡、、でもだいぶパターンを思い出してきた。達人王は相変わらず5面が壁。でも中盤の1UP×2はボム1発でどうにか取れました。あとグラⅡがあったけど、、ボタン3×2段配列で、下が連射用というのはよくある設定なのに、上3つの右までミサイル連射になってて激しく萎え。まったくいらん仕様です。ていうかプチモアイでキャラオーバーして弾が出なくなってるし。だいたい、グラⅡに連射など不要! 連射が無ければ3番4番を使う軟弱者もごにょごにょ…
それとこのグラⅡ席はエアコンの冷風がかなりの風量で直撃で、、真夏に凍え死ぬかと思いました。もしかしたら長時間プレイ対策でわざとなのか??

●8/16
先生を応援しようと夜更けまでDQ9をやってたせいで、明け方には眠さMAX。でも6:30には出発して新木場へ。すでにすごい人混みの予感・・夏コミは初めてでしたが、ただただ圧倒されるばかりでした。スペース内で座ってただけでも暑さと眠さでふらふらだったのに、、炎天下で数時間も並んでるのってものすごい荒行だと思ったです。自分には無理。
↓缶コーヒーだけかと思ってたら、ペットボトルのスポーツドリンクも売ってました>ビッグサイト土産

1256359392_74

1256476063_95







おまけ。貰い物画像ですが、、「まこりん」発見!
Makorin







・・・今月は、まだ2日しかQMAやってない、、


| | コメント (0)

2009/06/11

ミカドの馬場

Hi381491

この月曜火曜と、再び高田馬場ミカドでSTGに粘着してました、、でも戦績はボロボロ、、沙羅曼蛇の最後のシャッターで死んでしまうんですが! ツーツートントントンツーで、ちょい左、それから下へ下がって右上へ抜ける、、と漠然とした記憶しか無くて・・
ブログも再開したようだし、とりあえず騒ぎは一段落したのかな?超晒し台は1週間で変更、、ってなってるけど今週もグラⅡでした。
1階のQMAもちょっろっとプレイ、、現在の登録店舗名が、「ある意味有名高田馬場ミカド」になっていて笑えます。で、1番サテが晒し台仕様&録画可能になってました! 早速、隣のローソンでディスクを買って来て録画プレイ開始!、、でもプレイ内容がイマイチでした。。てか決勝で暴言?吐かれてしょんぼり。あの、、録画してるんですが。。

---
さて、QMA5のデータが消えてしまう前に手持ちのサブカを一通りQMA6へ移行させておくか、、てことで今月はサブカ育成月間にしています。とりあえず2枚分を賢者まで育てて、今は3枚めを開始したところです。引継ぎの場合はガーゴイル組スタートだと思い込んでたら、アップデートのせいで?ユニコーンスタートでした OTL
組を上げるのがかったるすぎです><; 対人優勝1回で昇格だとまずいのかな、、
ちなみに、メインカードも含めて今のところクララ×5枚、サンダース×1枚、リエル×1枚ですww
e-AMUSEMENTパスはこれ以外に、データが消えて未使用扱いになっているもの2枚、未使用限定カード4枚、パスワードは登録してあるけどプレイデータが入ってないものが2枚あります。このくらいならまだサブカ厨って言わないよね??
で、これまで米子と境港の首席をキープしてきましたが、、さすがに今月は無理です。週末は不在だしな!

---
最近うっかりしてたせいで、今市子と、おがきちかの新刊が出ているのを見逃してました。超人ロックの「ニルヴァーナ」っていうのも新作だっけ?旧作と新作が同時進行で刊行されてるので迷います。「完全版」ってついてるのが旧作だと思ってますが・・
6月7月は、GANTZと百鬼夜行抄、超人ロック「エピタフ」続編を購入予定。
そういえば、発売予定リストをチェックしてたら、華不魅さんの「鉄錆廃園」が再刊行開始となるようで、びっくりです。何故に今?? 作者がプチ引退してたはずだけど、復活したのかな? 途中で終わってた話を、ぜひ最後まで読みたいです。

| | コメント (0)

2008/09/09

レイアウト展

このところ、ジブリ関連の催しにますます釣られています。先日、スタンプラリーに参加したのに続いて、今度は東京都現代美術館で開催されている、スタジオジブリ・レイアウト展へ行ってきました。つか、こんな美術館があったんですね。略称はMOMAならぬMOTだとか。かなり交通の便が悪いし、知名度が???って感じでしたが、Wikipediaの記事を読んで納得。
で、レイアウトって、、自分的にはわかるようなわからないようなものだったんですが、今回の展示でだいぶ勉強になりました。今まで絵コンテとかだと普通に本屋で売ってたりするけど、レイアウトとかレイアウトマンってのは、ある意味、地味・・だけど無くてはならない重要な存在だということでした。アルプスの少女ハイジで始めて本格的に採用されたんだとか。ただ、残念なことに昔の作品だと残ってないのも多いみたい・・魔女の宅急便も、1枚しか現存してないなんて。
こういった舞台裏を覗いてから、完成した作品を鑑賞するとまた一味違うのかも。
ということで、今月はもう一回、三鷹に行ってみようかな・・

Hi381151
Hi381152

| | コメント (0)