書籍・雑誌

2008/08/04

るーみっくわーるど

土曜日。仕事関係の用事で広島へ。 で、久しぶりにアミパラ広島へ寄ってみました。
↓ちょ、、その注意書きはww
Hi381082






日曜日。溶けそうに暑い1日でしたが、例によって秋葉原で待ち合わせして、南越谷ソラリスへ。初めてTXに乗りました♪ ソラリスで芸能限定のQMA大会、イマイさん杯があるということだったですが、、せっかく来たのにポップンとかやってる人が約1名。 ぶーぶー
秋葉原に戻ってちょろっとQMAったあと、銀座の松屋デパートへ。

↓こんなイベントをやってるというので、行かずばならなかったです。
「高橋留美子展」

なんで松屋で?って感じでしたが、、思ったとおりかなりの盛況でした。
自分的には、うる星とめぞんが全てで、らんま、犬夜叉はほとんど読んでないので(犬夜叉が完結したことも知らなかった)、懐かしさいっぱいの企画でした。
原画展だけでも最初で最後かもということでしたが、すごかったのは他の漫画家さん達によるラムちゃんのイラスト展。錚々たるメンバーの作品がコメントと一緒に展示されてました。これだけでも見に行く価値十分でした。特に印象的だったのは、花輪和一、原哲夫、諸星大二郎、羽海野チカさんとか。

そういえば、QMA並べ替えで高橋留美子さんの別ペンネームの出題がありますが、、この前単独正解でした。古いファンにはボーナス問題かも。

Hi381083

| | コメント (0)

2008/07/26

『永遠に』スネイプが言った。

ハリーポッター最終巻。32章と33章のラスト。『僕を…見て…くれ…』、、泣けたよ。カッコ悪さがカッコイイ。まさにそんな名シーンでした。
しかし、それ以外の部分は、、正直、ちょっと…と思う部分も多々あったような。つか、途中の話の展開がたるすぎ。で終わりのほうが駆け足すぎ。最終章はもっとうまく書けたはず。だめ。
とは言うものの、10年に渡ってワクワクさせてくれたこの作品に感謝感謝です。スピンオフ作品が出てくれないかな・・特に創立者4人のエピソードとかいくらでも作れそう。

そういうわけで今週は、ずーっとハリポタを読んで過ごしてたので、QMAは3日間不登校です。全国大会始まったらしいですが、、はてさて。

| | コメント (0)

2008/04/23

よいしょよいしょ

日曜日。例によって午前中は荻窪・阿佐ヶ谷周辺をうろうろ。
午後からは、水道橋へ。以前から気になっていた、東京ドームシティ・ラクーアの、とあるアトラクションをチェックしてきました。
まあ、↓これなんですけどね。

ライラの冒険 黄金の羅針盤

待ち時間40分・・・まあ、ライラの冒険をヨイショしてきた自分にしたら、さほど苦にならなかったですが、、狭い室内に連れ込まれて体験したものは・・・



・・・あまりにもショボい出しもので、思い出すだけで悲しくなるような内容でした、、つか、金とって見せるレベルじゃないだろ、あれ。子供向けだとしても、ちょっとナメ過ぎです。ガイド役の姉ちゃんが、お客さんたち冷静すぎます、とか言い出したり。

気を取り直して他のアトラクション・・スリルライド大好きなお姉さんにフリーフォールをせがまれましたが、、命が惜しかったので、ワンダードロップで妥協しますた。はいはいチキンチキン。


月曜日も、神保町⇒芝公園⇒秋葉原という、いつものコース。
HEYのダライアス2は、今年になってからランクが下がった?っていうか連射が強化されたのか、割と安定してクリアはできるようになりました。お気に入りなのはABEHLQW。いちばんヌルいコースかも。
グラディウス3は久々に、けつスプレッド+バーティカルで2周目。2-1に関しては最強の装備だけど、2-2は地獄だぜぇー、、でも抜けたと思ったら2-2ボスで理不尽な死。2-3頭から残オプで復活して、みそ+ダブルまでつけたけど、気力が足りずその先で死亡。

ところで、、、本屋さんを徘徊してたら、なんと!ハヤカワから、あの名作↓が復刊してるではないですか!!

リフトウォー・サーガ

前にも書いた気がするけど、これはもう自分的ナンバーワンなファンタジー小説なんです。いろんな作品のいいとこどりしたという批判もありますが、、独創的な設定もあるし、なにより2つの平行世界の描写がとってもリアルで、登場キャラの性格付けも細やか。最初はスローな展開だけど、事件が起きるまで我慢して読み進めたら、物語の虜になること請け合いです。

本屋で見つけたら即買いすべし!!

あ、ただし、おもしろいのは第1部と、外伝の「帝国の娘」だけです。第2部以降は読む必要無し。

| | コメント (0)

2007/05/17

最初のキスには魔力がある。

二度目はずっとしたくなる。三度目は・・・わかりません!!
ってわけで、「長いお別れ」を読了、、映画を観ているようなおもしろさでした。正直、ストーリーはいわゆる推理小説ってレベルじゃないし、ドキドキハラハラの要素も少ないけど、、主人公のカッコ良さがすべてですね。

水曜日は仕事が1日休みだったので、いろいろ買い物とか、QMAとか。

買ったもの(コミック):
 盗賊の水さし(今市子)・・・相変わらずクオリティ高いです、、絵も綺麗だし。
 魔術師の娘⑤(那須雪絵)・・・けっこう続いてますね。いい感じです。

QMA(全国大会):
 これまでのところ、337人で死亡→180人で死亡→170人で死亡、、もういやーん、、ってところでした。 なんか面子が濃いときはそうでもないのに、まさかここでという死に方が多かった気がします。 で、水曜日は昼すぎから閉店まで粘着。 400人ちょいまで復活しました。 はあはあ。 次に切れたら終了だな・・ 50位くらいに入れればいいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/16

これって・・・??

今月の新刊で見つけましたが・・・買いなのかな??
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894235161/

「ライラ」からの手紙―フィリップ・プルマン・・・って、紛らわしいけど、作家自身の伝記?みたいですね。
買うにはちょっと冒険な値段かも・・・でも表紙のイラストはいい感じ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/01/16

首席陥落とか、ライラの冒険とか

※今月は、軽い気持ちでQMA所属店舗をあちこち移してて、また米子に戻したら、、店内累計SPランキング首席を失ってしまいました OTL
いや考えてみればそうなるのは当たり前だったわけですが・・ついでに米子の店舗ランキングもガクっと落ちて圏外に。 しょんぼり。

※しかしまあ、QMA3も、あと少しの命なわけで。この週末は、久しぶりにがっつりプレイしました。とは言っても、3日で120プレイほど。稼動初期の必死モードのときは、1日80プレイ弱だったこともあるけれど、、やっぱり何か目標がないと、飽きてしまいますね。
この1年、欠かさず戦績をつけてきましたが、、、改めてSPの推移を集計してみると、↓こんな感じ。
Sp_hist



8月後半に変曲点があるのがはっきりと。大賢者になってしまってからのモチベダウンです。 それでも止めずに続けてこれたのも、脳内ライバルがいたから。改めて感謝です。 (あるいは、去年のアイマスのような、自分的キラーソフトが出てこなかったせいもありますがww)


※さて、ようやくですが、ライラの冒険 (His Dark Materials) シリーズを、読了しました。
・・・かなりの衝撃を受けました。
・・・最後の別れの場面では、涙が止まりませんでした。。
感想をすごく書きたいんですが、なかなか書ききれない感じでもあり、もうちょっと読み返してみたいと思います。 とりあえず、去年の11/7の日記のエラゴンについての感想を撤回します。 「ライラの冒険」こそ、ここ10年の間のファンタジー作品の中でベストです!間違いない!
早くも映画化が決まってますが、LOTRを創ったニューラインシネマが手がけるということで、かなり期待大!です。 キャストも、コールター夫人がニコール・キッドマンというのは、なるほどいかにも、という感じでバッチリぽいです。 アスリエル卿は…ダニエル・クレイグ…うーむ… まあ見てみないと、だけど、絶対に、眼鏡着用してるべきだと思うです!
↓こんな感じで。
Ch_01_ash


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/12/22

次行こ、次

映画版のエラゴン は、やはり大ハズレだったようです。 IMDbのレーティングで5点とわ・・新作で5点というのは、かなりのダメ評価。 去年のナルニア国ものがたりが7.4、ゲド戦記でさえ6.9ですから・・ (ちなみにLOTRは8.6~8.8、千と千尋が8.4)
原作を読まず映画だけ見た方、つまんない作品だと失望しないで下さい・・

で、今日は仕事から帰ったら、ライラの冒険 シリーズ(3部作)が、通販で届いていました♪
まだ最初の数ページをぱらぱらめくっただけですが、、引き込まれそうな予感・・ これも映画化が決定しているとか・・ 期待できそうです。 とりあえず正月休みの時間はこれで潰せる・・はず・・


アミパラからは、ついにグラⅡが撤去・・ しかし、代わりに入ったのが、ダライアス外伝、、こ、これはまた俺様をQMAから遠ざけようという陰謀か??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/11/07

♪素敵だね 山装う 硫黄島 (何

仕事のヤマ場を越えた安心感で、日曜月曜と思い切り羽を伸ばしました。

①土曜の夜から日曜の午前中までで、ドラゴンライダー2「エルデスト」を読了! 最近では映画館でもエラゴンの宣伝が始まって、盛り上がりつつあるようですが(このポスターかっこいいです)、、正直、1巻の出来があまりにも良かったので、これはすごい、、と思ってたところ、2巻がちょっと、、展開がスローかな、、と思い始めてたんですよ。。しかし!!2巻最後のクライマックスで!「何だってー!!」という衝撃の事実にびっくり。やられました。エルデストってそういうことかよっ、、早く続き読ませろゴルァ!って感じです。
改めてヨイショしておきますが、ここ10年の間のファンタジー作品の中でベストだと思います!(売れ行きはハリポタに負けると思いますが・・)

②日曜日の午後はアミパラへ。気の迷いでグラⅡを4番装備でやってみる・・うーん、確かに楽といえば楽だが・・一言でいうとつまんない。爽快感がない。作業をやってる感じ? それに復活が厳しい。3-8で為す術もなく終了。

③QMAコーナーには、久しぶりに南総先生がいらしてました。相変わらずアニゲ関係がsugeee。。。自分はサブカの育成をまったりと。大魔だとペガステイ気味です、、

④日曜は早めに撤収して、ちょっと部屋の整理を。したらPS2にFF-Xを入れっぱなしだったことを突然思い出して、おもむろにプレイ開始。最後から2つ前のセーブポイントのところで、ずーっと放置してたんですが。ラスボス倒したら簡単に終わるとは思ってませんでしたが、、一匹ずつえんえんと戦うことになるとは、、たり~、、半分寝ながらクリア。足掛け5年?くらいかかったような・・んー、でもさすがにいい作品だったと思います! FF-X2ってのも買ったまま放置してるけど、、どうするかね、、
気づいたらもう明け方・・

⑤早起きしようと思ってましたが、10時頃にようやく活動開始!
で、またまた大山へ行ってきました。今や紅葉真っ盛り!すごいです。ウチからちょっと走るだけでこんな天国のような光景を目にすることができるんだから、恵まれてると思いますね。
ただ残念ながら曇天だったことと、、時間が遅すぎて人・クルマが多すぎ!平日のハズなのに・・日曜なら恐らく渋滞してたのでは。。あと、どんなに撮影条件を調整しても、デジカメではうまく撮れなかったのでした。。腕が悪いのだとは思うけど、、一応、写真をアップしておきますが、現地の美しさは半分も表現できてないです。多分。
しかし、周りには三脚とか大きなカメラを持参してる人が多数で、デジカメを取り出すのはちょっと恥ずかしい気分でした。。

Dscn0788_1
Dscn0794_1





⑥午後からはQMA。メインカード主体でしたが、、平日午後なのになんか面子が濃い、、なんで??学問新問と聞いてたけど、、新問よりもQMA2以前の旧問にやられまくりでした。

⑦夜は、映画「父親たちの星条旗」を観ました、、噂に違わず、良かったです。やっぱりクリントイーストウッド、作りが巧いなぁ・・これで来月の続編?のほうも気になりますが、、どうなんだろ。渡辺謙って、なんか演技がわざとらしい気がするんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/23

冬眠前に

理由あって10日くらいブログ更新を停止するかも、です。 ・・・逃げちゃだめだ、、な状況になるので。

QMAは、SPがついに40000の大台に。。 どうみても廃(ry
しかしまだ上には上がいるという安堵感もあったり。
プレイ回数も、まだ1番じゃない・・はず・・

グラⅡは、相変わらず5周目が大きな壁です。3周め以降は、そんなに大きくは変わらないはずなのに、、
やっぱり微妙に難易度が上がっていってるのかな?弾幕密度とか速さとか。

さて、「エラゴン」を読みすすめてますが、、かなりイイ! です!
大きな力を持っていることを教えられずに平凡に生きてきた少年が、世界の運命を変えるようなうねりに巻き込まれて、成長しながら大きな使命を果たす、、って、大まかなプロットはどこかで聞いたような設定ですが、ベルガリアードなんかより数倍、出来がいいと思います。 作者が高校生くらいの年令で書き上げたらしいと聞いてびっくりです。すげー。
まだ半分くらいしか読んでないけど、自分的ベストファンタジーの3位くらいには入れそうです。(1位はリフトウォーサーガ、2位は指輪)
特に、、竜と一体になって飛ぶ場面の描写が生き生きとしてて良いです。 想像するだけで素敵なイメージが浮かんできます。 おそらく乗馬とかと同じ感覚なんでしょう・・ 自分の場合だと、クルマを駆っているときの満足感が近いのかも。

とにかく、この冬はドラゴンライダーシリーズが、日本でもブレイクしそうな予感・・というか期待・希望感です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/21

買い物いろいろ

このところQMAプレイ数激減・・グラⅡのせいなんですけどね。

今週買ったもの(全部通販だけど)
*CD「Tommy Airline」Tommy February6
2年くらい前のリリースだっけ?買いそびれてたので・・

*DVD「THE IDOLM@STER MASTER MOVIE
7月に行なわれた、アイマスの中の人たちのライブのDVDです、、はっきり言って、本番のライブ収録内容とか歌唱のレベルは・・金返せレベル・・ですが、リハーサル風景がおもしろくて満足でした。
中村繪里子:×生録での音痴ぶりはほんとに酷い。CDでは努力の結果でなんとか聞けるレベルなのに・・
仁後真耶子、下田麻美、ゆりしー:○がんばってた!
今井麻美:△ちょっとイタイ感じだった・・
たかはし智秋:◎ツンツンした人という印象だったけど、意外と明るい感じで親近感がもてました。
平田宏美:○声はやっぱり好きになれないけど、やっぱり眼鏡顔に萌え♪
若林神:◎◎◎言うまでもなく影の主役! めがねっこのイデアに限りなく近い具現化体、つまり女神様です、、
釘宮理恵:-完全にいなかったことにされている編集技術がすごいと思った。

*本「エラゴン」「エルデスト
この作品のこと、全然知らなかったのですよ、、↓のサイトを見るまでは・・
http://us.imdb.com/title/tt0449010/
見る限り、なんだかカッコよさげなファンタジーです。原作も大ヒットしてるとか。かなり分厚い本ですが、、期待して読み始めることにします。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧